大阪の刺繍加工会社の業務紹介及び今後の展望


by Nekoshima
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:パンチング ( 67 ) タグの人気記事

面倒だね

地獄の猛暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
昨日は、朝から町内の盆踊りの片付けで半日潰れ、午後はダラダラモード。
アラフィフに、あの暑さの中での重労働はかなり堪えます・・・今日はバリバリの筋肉痛。(涙)
で、ようやくお盆休みへ突入!
今年はのんびり過ごしながら、刺繍まつりの販売商品制作のため、いろいろと市場調査&資材調達。
どんなものが出来るのでしょうねえ?(苦笑)

さて、先日と同じく、縁取りのお話です。
今回は、サテンステッチでの縁取りです。
こんなデザイン。

d0061489_14372364.png

赤で中を埋めて、青色で縁をくくります。
で、まずは先に外側の縁取りを作ります。何となく、この方がわかりやすいような・・・。
d0061489_14372308.png
均一の振り幅ですので、作り方はご自由に!
次に、内側です。

d0061489_14372427.png


横方向のタタミで作りました。
青の縁取り部分に対して、均一なっていませんが、刺繍は伸び縮みがありますので、こんな感じになります。
糸が渡る方向と同じ方向が縮み、糸方向に垂直の方向に伸びます。
なので、それを想定して、縮む横方向のアウトラインを大きく作り、伸びる方を削ります。

d0061489_14372492.png

d0061489_14372451.png

生地の種類や、文字の大きさによって、調整が必要ですが、おおよそ、これくらいのバランス。

d0061489_14372456.png

下縫いは上から被さってくるタタミに対して垂直方向に、同じタタミステッチを密度を下げて作ります。
上部の下縫いがはみ出していますが、これに関しては、またの機会に。
で、次に、中抜きがある文字の場合。

d0061489_14372392.png


d0061489_14372381.png

中抜き部分も同じく、伸ばしたり、削ったり・・・。
刺繍って面倒ですよねえ?
でも、これを怠ると、縁取りから外にはみ出したり、逆に隙間が空いたり、見るも無残な結果に・・・。
ウインドウショッピングしていると、いろんな商品に出くわします。
酷く、汚い刺繍を見る度に、心が痛みます・・・。
「綺麗な刺繍」「刺繍って面白い」「この服欲しい!」etc.
そうなるよう・・・こんなBLOGも役に立てるかな?
さあ、お休みモード突入!
後半戦も頑張れるよう、英気を養いたいと思います。
皆様も、良い休日をお過ごしください!

by ykm94731 | 2018-08-12 15:39 | 戯言(たわごと) | Comments(3)

簡単に○○さUP !

電話も鳴らないし、人も来ない、静かな土曜日です。
邪魔?が入らない分、仕事は捗りますが、如何せん身体が付いて来ない。(苦笑)
まあ、明日は日曜だし・・・って、いつもならなっちゃうんですが、
台風の中、ずぶ濡れで来るの嫌だし、あと少し頑張ります!

さて、今日は文字の刺繍です。
お名前とか英文だったり、一般的には、サテンステッチの内蔵フォントでハイ終了!ってところですが、

d0061489_14415072.jpg

何か味気ないし、お硬いイメージ。
もう少し、可愛い感じにしたいんだけど?って時・・・縁取りを付けてみましょう!

d0061489_14413473.png

サテンステッチで作ったデータに、ランニングステッチをプラス。
やり方はソフトによっていろいろと方法があると思いますので割愛。
ランニングステッチは2~3周。
ビーンステッチ(本返し縫い)でもいいんですが、文字の大きさによっては、
サテンステッチが割れたようになるかも知れません。
なので、普通にぐるぐる周るのが良いと思います。

d0061489_14413591.png


注意点としては、サテンステッチの伸び縮みを想定して、ランニング・ステッチを付けてやること。
まあ、同じ色だから、はみ出ても目立ちませんが、文字が並んだ時に、いびつな感じになるかも?

d0061489_14554707.png

わかりやすいように色分けしていますが、紫色がランニングステッチです。
中のサテンステッチの伸び縮みを意識して、
糸方向に対して、水平方向は伸ばし、垂直方向は削っています。

さあ、完成!

d0061489_14415034.jpg

どうです?可愛くなったでしょう?ねっ!ねっ!(笑)
花柄でも何でも、ステッチの縁取りを付けてやると、可愛いく優しい感じになります。
是非、お試しを!

で、ボチボチ大阪にも台風がやってきそうですね?
皆さんも、十分ご注意ください!
平和な週末でありますように!

by ykm94731 | 2018-07-28 17:54 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(9)

一粒で二度美味しい?

合同展が終わって・・・ようやく世の中の流れに追いついたかな?
うちのような小さな会社にとって、3日も空けるのは、かなりのダメージがありました・・・。(苦笑)
まあ、苦労が報われると良いんですが?

さて、今回作った中で、好評だった作品。
こんなパンチデータです。

d0061489_12313666.png

変わったフォントを見つけたので、ソフトの自動変換機能を使って作ってみました。
画像データのアウトラインに沿って、サテンやタタミで埋めてくれます。
まあ、刺繍データとしては何とも言い難いものですが、サンプルだけですからねえ?
我慢して縫いました。(爆)

d0061489_12580438.jpg

で、大好きなマルチカラーの糸を使ったフワリ刺繍です。
単一方向で埋めたものとは違い、面白い見え方になりました。

もう一つ同じ刺繍を、今度は白のポリエステル糸で刺繍して、毛先に昇華プリントをプラス。

d0061489_12281365.jpg

毛先が少し潰れて、モコモコ感が出て、こちらも面白い仕上がりに・・・。
同じ刺繍なんですが、いろいろ工夫することで、全く違う見え方になります。
面白いですよねえ?
まあ、かなり特殊な例で、「何方でも!」ってわけには行かないでしょうが、
マルチカラーの糸なら、お手軽に面白いことが出来るかも?

d0061489_12281318.jpg
意外とこの段染め糸の存在をご存知無い方が多くて、
「沢山色替えがあってたいへんですねえ?」って・・・一色の刺繍なんですけどね?
何か得した気分。(笑)

by ykm94731 | 2018-06-17 13:03 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(7)

懐かしい その2

時間に追われて、あっという間の一週間。
例の合同展も、あっという間の一週間後・・・もう、開き直るしかないか?(汗)
さて、前回の刺繍に関しまして、簡単な解説を・・・要らない?(苦笑)

d0061489_11084885.png

まあ、いろいろ工夫すれば、刺繍はいろいろな表現が出来るんだよ!ってことで・・・。
単色の刺繍でも、糸の向きや重なり、針の落とし方等で、多種多様な見せ方ができますよね?
ソフトによる違いもあるでしょうが、基本的には何方でも出来る加工法です。
文章は苦手ですので、例によって、動画にて・・・。



しかし、こういうの考え出した人は凄いですよねえ?
糸の運び方の問題だけなので、まだまだ他にあるかもね?
それではまた・・・。


by ykm94731 | 2018-05-27 11:21 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(3)

神様お星様!

昨日、社員さんから「糸が足りないかも?」
その日に出荷しないといけない商品で、ヤバイ!ピ~ンチ!
ちょっと特殊な糸で、大阪で積んでる糸屋さんは無く、しかも土曜日でみんなお休み。
どうしよう???ここで、一休さん「・・・・チーン!」
某大阪市内の先輩刺繍屋さんにTEL「腐るほどあるで~!」
で、糸を借りに行って、無事に出荷!
ミシンがあっても、糸がないと何も出来ない刺繍屋です。(苦笑)

しかし、一昔前なら、こんなことも出来ないような閉鎖的な業界でしたが、
「いえいえ 困った時はお互い様です。
刺繍業界一致団結の時代ですよ」
神ですね!有り難いお言葉!感謝感謝でした。

さて、今日は「星」ですね~!(意味はありません!笑)
一般的なサテンステッチ作る星はこんな感じ。

d0061489_15202321.png

d0061489_15224057.png

まあ、こんな感じだと思うんですが、極小の星・・・星条旗の星とか?

d0061489_15261819.jpg

小さな旗の中に、サテンステッチで作れないような小さな星を散りばめる場合、どうします?

d0061489_15202391.png

2種類作ってみましたが、マニュアルステッチもしくはランニングステッチでこんな感じに作ります。
星1つが2mmくらいの大きさの場合、これでも十分「星」に見えます。
(図案の大きさによっては、星の数を減らしちゃうのもアリだと思います。)

d0061489_15343415.png

ソフトによって、それぞれ適切な作り方があるとおもいますが、糸を切らないように繋げてくださいね!
裏が大変なことになりますので!(苦笑)



余談ですが、先日TVで、五芒星をどう書く?という心理テストやってました。
ちなみに僕はてっぺんから書く ①でした。(下記リンクです。)
五芒星で性格診断

ついでに、もう1つ・・・この星条旗のような赤・白のボーダーの場合、
白→赤の順番に縫うように作ってくださいね!
こういう色を重ねるような場合、薄い色→濃い色の順に作るのがべストです。
逆だと、白の下に赤が覗くというようなことが起こりうるので・・・。
さあ、今夜は予定があるので、お仕事はここまで!
毎度のことながら、ここからGWまでが勝負なんですよね!・・・休めますように!(苦笑)





by ykm94731 | 2018-04-15 16:30 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(2)
年が明けて、あっという間の3ヶ月。
ひたすら、サンプル・・・いや、まだ終りが見えない・・・
でも、これだけ仕込めば、今年は期待できるのか?(苦笑)
さて、お久しぶりになってしまいましたが・・・
リクエストをいただきましたので、今日はひらがなのパンチング。
しかし、ここではあの「書き順」の問題に触れねばなりません。
避けてきたんだけどなあ・・・。(爆)
刺繍は作り方によって、重なりが出来てしまうので、どういう順番で縫ったか?
わかっちゃうことがあります。

まあ、いろいろな考え方がありますが、僕は書き順通りに作ります。
ネーム入れのお仕事はほとんど無いのですが、それでも年間を通して100人くらいは作りますかねえ?
そんな時、仲良しのネーム屋さんに聞いたのが、「絶対に書き順!」
それと、「書き順間違えてるやんけ!」っていうクレームを貰わないように・・・。(笑)
まあ、書き順通りに作っておくのが無難かと。
で、久々にWilcomの内蔵フォントのモノグラミング。

d0061489_19342860.png


勉強不足で使い方がわかんないし・・・何でこんな糸の繋がり方?
わからないことだらけ・・・スミマセン。
なので、慣れ親しんだ、いつものソフト(WingsXp)で・・・
まずは、イラレで原稿を制作!ってほどのことでも無いけど・・・。

d0061489_19342821.png


何故「はだみちこ」なのかは置いといて(笑)
さあ、いつものパンチング動画です。
一応、いろいろと重要かな?というポイントを盛り込みました。
ただ、あくまで私個人の考え方、手法ですので、お手柔らかにお願い致します。


まあ、たまにしか作りませんし、うちが作る名前の刺繍って、結構大きなものが多いので、
糸を繋いでという効率よりも、仕上がり重視なり、糸切りが多くなってしまいます。
ネームを専門にされている刺繍屋さんとはいろいろと事情が違いますので、ご理解ください!

さあ、明日は打ち合わせと称して、京都まで刺繍屋仲間と「大人の遠足」です。
久々のお休みなので楽しみ~!
皆様も、良い週末を!

by ykm94731 | 2018-03-31 19:51 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(6)
春分の日・・・寒い雨も残念ですが、もれなくお仕事ってのも残念です。
この時期、普通の刺繍屋さんは夏物の生産に追われ、ネーム刺繍屋さんも、学納で・・・
みんな、今日はお仕事ですよねえ?(笑)
さて、今日のノルマを達成しましたので、いつもの・・・
動画って面白いなあと、ちょっとハマってる。(笑)
でも、文字での解説は今ひとつ・・・ソフトによって用語も違うし、何より
「日本語難しい!」
まずは・・・マイク買おうかな?(爆)

では、文字のパンチング行ってみましょう!
面倒なブロック体です。


動画と合わせて過去記事もどうぞ!


まあ、そういうやり方・考え方もあるのね?ってことですので・・・。

さあ、今から「刺繍イベントの会場視察」という名目の飲み会へ(笑)・・・ありがとうございました!

by ykm94731 | 2018-03-21 17:54 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(15)

前回の続き!!!

先日の記事に対するコメントに関しまして・・・。
「不審な動きをしている」と、ご指摘をうけましたので・・・。(爆)

恐らく、この事かな?
d0061489_19521520.jpg

過去の記事でも書きましたが、サテンステッチの水平方向になるのかな?
尖らせるのが難しいので、下縫いでこういうことしてますよ!って。
どうしても「面」では「点」表現が難しいので、こういう裏技?みたいなものが必要になって来ます。
うちのは自動で入れることも出来ますが、自動で処理できない場合は、
1針データに変換後、ステッチ編集で追加したりしています。
まあ、その辺りを動画にまとめてみましたので、宜しければどうぞ!
薄目を開けて見ると、よ~く見えるそうです!(爆)



詳しくは、過去記事もどうぞ!
では、また。

by ykm94731 | 2018-03-16 20:03 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(9)

通信教育?(笑)

あれからあっという間の1週間・・・お待たせ致しました!
前回の家紋の刺繍の補足?です。
口下手、文章力無しなので、今回は動画で攻めたいと思います!?
これでご理解いただけるようであれば・・・通信教育始めようかなあ?(大爆)
まあ、我流ですので、これが正解ではありません。
「パンチングいろいろ♪」です。
また、前回と同じ画像データが見つけられませんでしたので、若干違うものになっておりますが、
何卒、ご容赦ください!そして・・・
ご意見ご感想は・・・勘弁してください!(笑)
(今回はBGM付きですので、ご視聴の際には、十分ご注意を!)


以上のような作業になります。
意外とトロくさい?(苦笑)
で、出来上がったデータのプレビュー動画がこちら。
縫う時間が無かったので、これでお許しを!


これが「ぷろ」の仕事さ!(爆)

ソフトによって、アプローチの方法は様々でしょうし、もっと便利機能があって、
速く出来る場合もあるでしょうが、作業的には同じようなものじゃないでしょうか?
まずはソフトの使い方を十分に理解する。
そして、作りたいデザインをどのような刺繍にするのか?
また、どの時点でどの作業をすべきかを考えてから作業をスタートすることが重要かと思います。
僕の場合は、パンチング作業をして、その後一針データに変換し、必ずステッチ編集をします。
どうしても無駄な運針が出来たりしちゃうので・・・そのままだと安心出来ないんですよね。
海外へ送るデータも多いし・・・。

以上、ご質問はお手柔らかにお願い致します!(笑)
さあ、今日は飲みに行くべ!

by ykm94731 | 2018-03-11 17:46 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(13)
時間に追われる毎日で、あっという間の一週間。
仕事をしながら、毎日Blogを更新されてる方は、本当に凄いなあとつくづく思います。
僕なんて、自分のことで精一杯。(苦笑)
さて、今日は刺繍の基本と言うか、セオリー的なことを・・・。

刺繍データを作る上で、結構重要な「縫う順番」です。

d0061489_16482698.png


例えばですが、こういうデザインの場合、どこから縫っていくのが正解なのか?
「刺繍は中から外へ」が一般的です。わかりやすく、色分けすると、

d0061489_16521270.png


赤→緑→紺という順番になります。
先に紺を縫っちゃうと、中の刺繍を入れた時に、空白部分の生地が歪んだり、たわんだりするからです。
通常の生地は、その状態で丁度いい密度で出来ています。
そこに刺繍糸を割り込ませて行くわけですから、どうしても無理が生じます。
なので、内側から外へ「その歪み」を逃してやり、最後に紺の部分、
放射状に回るサテンステッチで、その歪みを吸収してやります。

d0061489_17032693.png


こういうワッペンやアップリケ刺繍を作る場合も、まずはアップリケ生地を仮止めして、
それから内側の刺繍。最後に縁をくくると歪みのない仕上がりとなります。
まあ、あくまで一般論でして、例外は沢山あります。(苦笑)
文字刺繍なんかには当てはまりませんし・・・そうですね!文字。

d0061489_17323767.png

例えばアルファベットの場合、筆記体の場合は、書き順通り、向かって左から右へ作っていきます。
ただ、ブロック体の場合は、逆に右から左へ作って行くほうが楽です。
糸を切っていく場合は問題ありませんが、なるべく繋げたいという、刺繍屋の裏事情もありますし、
「k,h,m」のブロックの重なりで悩むことがありません。

d0061489_17455574.png

まあ、今日のお話はセオリーというほどのものではなく、結果的に自然とそうなるってことなのです。
決まりではありません。ただ、迷った時は、内側から・・・「知ってて良かった」ってことがあるかも?

by ykm94731 | 2018-03-03 18:21 | 刺繍屋のお仕事 | Comments(9)